株式会社ジェイ・サポート
セミナーのご案内
JEサポートでは、豊富なコンサルティング経験に基づき、年金の専門知識習得や年金営業推進のための「年金ブラッシュアップセミナー」を開催しております。どうぞ奮ってご参加ください。
このセミナーは、年金事務所で38年間にわたり年金相談に従事された石原義之先生を講師としてお招きしています。 石原先生は、年金相談で単に相談に答えるだけでなく、『お客さまに喜んでいただける一言が添えられる相談員』の育成を目標としていらっしゃいます。
その豊かなご経験をもとにしたお話とレジュメは大変貴重なものです。知っていることは、すべて伝えたいという熱い気持ちにあふれる、懇切丁寧な講座です。また、疑問に思ったことは、その場でどんどん質問できます。受講生の皆様も和気あいあいと、楽しくしっかりと知識を深められます。
一歩踏み込んだアドバイスができる年金力をつけるために是非ご参加下さい。

年金ブラッシュアップセミナー ご案内

こんにちわ 社会保険労務士の原令子です。
3月12日に開催を予定していた年金ブラッシュアプセミナーですが、オミクロンの感染拡大が収まらないため、4月9日(土)に延期いたします。
なお、当日ご参加になれない方は、レジュメと石原先生の講義の音声データをお申込みいただけます。音声データは繰り返しパソコンでお聞きいただけます。
ご希望の方は、「セミナー案内」のタブをクリックして、お申し込み方法から、お申込み下さい。
対象
年金知識をより深く、より専門的に学びたい方
社会保険労務士、税理士などの士業の方
FP、郵便局、保険会社、金融機関の方など
開催日時
令和4年3月12日(土) → 令和4年4月9日(土)に延期
10:00〜16:30
カリキュラム

「令和4年度年金額の改定」「事例による年金の選択」

1.令和4年度年金額の改定

  1. 令和4年度の年金額の概要
  2. 令和4年度の具体的な改定率、再評価率、特別調整率、年金額について
  3. 令和4年度の国民年金の改定率と年金額
  4. 令和4年度の再評価率と老齢厚生年金の年金額
    ・定額部分
    ・4年度厚生年金の障害手当金の最低星用額について
    ・報酬比例部分の計算式(本来額・前年度額による保障額・従前保証額)
    ・支給停止調整開始額と支給停止調整変更額
  5. 令和4年度5年度の国民年金保険料改定率
  6. 国民年金脱退一時金
  7. 令和4年度の新規裁定者(モデル世帯)の年金額の例
  8. 年金生活者支援給付金の基準額の改定

2.事例による年金の選択
  〜年金選択とその選択に影響する各種制度との留意点〜

  1. 基金加入期間がある場合の選択
  2. 老齢厚生年金と障害基礎年金との選択と配偶者の年金
  3. 遺族厚生年金と老齢厚生年金と雇用保険での選択
  4. 職域加算と老齢厚生年金と遺族厚生年金の選択
  5. 職域加算額と老齢厚生年金と基本手当の選択
  6. 労災保険との調整と障害厚生(基礎)年金と老齢厚生年金との選択
  7. 傷病手当金と障害厚生年金と老齢厚生年金との選択
  8. 老齢厚生年金と配偶者の遺族厚生年金と障害基礎年金との選択
  9. 遺族厚生年金と寡婦年金と死亡一時金の選択
会場
シーヴィコンベンション(CIVI)研修センター新大阪東 E704-1教室
新大阪駅東口徒歩1分(1Fにローソンとやよい軒があるビルです。)
新大阪NLCビル 06-6160-5888
大阪市東淀川区東中島1-19-4
受講料とお支払い方法
講座受講料は、
講座参加は、1回あたり1万1300円(消費税含む)です。
  → 当日受付にてお支払い下さい。
レジュメ・講義の音声データのご注文もお受けいたします。
  → 下記お問い合わせフォームからご注文下さい。
    [レジュメ] 1回分3,000円(消費税・送料込み)
    [音声データ] 1回分3,500円(消費税・送料込み)
お申し込み方法
こちらのご注文フォームからお申し込みいただくことができます。
>> ご注文フォームはこちら
尚、FAXのご注文をご希望のお客様は、こちらの「一般向け商品販売FAX注文書」をプリントアウトしていただき、必要事項をご記入の上FAX番号 06-6848-2205 までお願いいたします。

メイン講師には石原義之先生、アシスタントは原令子が担当します!

お問い合わせ
株式会社JEサポート
〒560-0043 大阪府豊中市待兼山町13-5
TEL 06-6848-2203 / FAX 06-6848-2205
>> お問い合わせフォーム
セミナー会場運営会社からご利用者の皆さまにお願いと施設の清掃・消毒状況
    などのお知らせです。ご一読ください。
新型コロナウイルス感染症拡大防止ガイドラインに基づく対策のお願い
1.手洗いの徹底・マスクの着用のお願い
□ ご来場の際には、「マスクの着用」を徹底してください。
□ ご来場の際には、手指消毒をお願いします。
 ➞ 各階共有フロア日お手洗いの前にアルコール消毒液を設置していますので、
   ご利用ください。

2.施設の清掃・消毒
□ 会場の机やドアノブ、その他設備等の清掃・消毒に努めております。
□ マイクは消毒の上、カバーを被せております。
□ 講師の方については、飛沫防止用アクリルスクリーンを各室1枚用意しております。

3.ご利用者の体調管理
□ 当日体調のすぐれない方は、参加自粛をお願いいたします。
□ ご自宅での検温など体調確認をお願いします。
ページトップへ